眉ティント

眉ティントで時短メイクできちゃいます。

眉ティントとは、まゆげにちょっとねばっとしたリキッド状の液体を筆で眉毛の形に塗って、1~2時間放置してはがすと、その形通りに染まっているというものです。

一週間ぐらい持つので、毎日のアイブローの短縮になります。

私はここ二ヶ月間ぐらいずっと眉毛ティントをしています。
眉ティントの液体はちょっと糸を引くようなねばっとしたかんじなので、はじめてまゆげに書く時は結構戸惑いました。
少しずつ形を見て、書くのがいいですね。
そして、私は2時間放置しました。そのあと、べりべりとはがすと眉の完成~です。

はがしたその日はアイリムーバーやクレンジングなどは眉毛のところにつかないように気を付けましょう。
色がとれちゃいますので。

そして、肝心の持ちなのですが、一週間ギリギリ持つかな?といったかんじです。

正直、はがしたその日が一番キレイですね。
3日ぐらいすると全体が少し薄くなってきてしまうので、自分の元々のまゆげの濃さが浮きます。
なので、眉毛ティントする時には、自分の眉毛の色は脱色しておくといいんじゃないかな~って思います。

その方が後々キレイですね。全体的になじむかんじがします。

でも、1から毎日まゆげを書くのは本当にめんどくさいので、この眉毛ティントには本当に助かっています。

薄くなってしまっても、眉毛を描くときのガイドラインにもなってくれますし、ちょっとお出かけしたり、ちょっとそこまで・・なんて時はまったく書かずに出かけます。

使って二ヶ月ですが、もう手放せないですね。
これからもずっと使い続けていきたいなと思う商品です。
結構、出しているメーカーがまだまだ少ないので、いろんなメーカーから出してくれればいいなっておもいます。

眉毛美容液のページを見る