眉毛が薄い男性の悩み

薄い眉毛のために味わった苦悩

2016/11/20

私は生まれつき眉毛の毛が薄く、「何となく生えているな」という程度にしか毛量がありません。

この眉毛の薄さのため、中学生・高校生の時には眉毛を剃っているのではないかと疑われることは日常茶飯事で、頭髪検査の時には必ずひっかかっていました。
生まれつきなのでと言っても信用してもらえずに辛い思いばかりしていました。

大学生になっても眉毛の薄さから「人相が悪い」「ガラが悪いんじゃないか」との印象を持たれてしまい、なかなか親しい友人ができずに人間関係ではかなり悩まされました。

そして最も大変だったのは就活でした。
就活では紋切り型の人間が求められるので、眉毛が薄いという時点で印象に関してはマイナスからのスタートになるのです。

実際、履歴書の写真だけで落とされたなと思う企業は数多くありましたし、面接でも眉毛を剃っているのかと怪訝な顔で問われたことがあります。

結局、就活では女性が使うアイブローを使って眉毛を濃くして、何とか乗り切らざるを得ませんでした。

このように眉毛が薄いことで何かと苦労してきました。
この苦労は同じ悩みを持つ人でなければ理解してもらえないと思います。

今でも、男性の眉毛を濃くする方法はないのかと思っています。

眉毛美容液のページを見る

-眉毛が薄い男性の悩み